長寿庵 熊本駅店

いきなり団子を熊本焼酎と共に食べてみた♪
ジャンル:和菓子
Jun 13, 2021


写真
↑手前:いきなり団子、奥:焼きなり団子。

コメント:

 長寿庵 熊本駅店はいきなり団子のお店。

 いきなり団子は熊本県の郷土菓子で、さつまいもと小豆餡を餅で包んで蒸したもの。

 お店は熊本駅ビル1Fの肥後よかモン市場内入ってすぐの辺りにあります。

 いきなり団子はノーマル160円、黒糖160円、紫芋180円の3種類あり、店頭で蒸されている。

 この後、熊本焼酎を買って飲みながら食べるつもりなので黒糖が合いそう。でも紫芋も濃厚な味を楽しめそうだし・・っと迷ったけど、こちらのお店は初めてなのでやはり鉄則のノーマルにすることに。

 あと焼きなり団子250円というのも置かれていて、どんな味か気になったので購入。計410円也。

 酒屋で熊本焼酎の茂作を購入し、2時間後くらいに食べました。

 いきなり団子はまだ温かくてもっちりした皮とほっこり柔らかいさつま芋、甘さ控えめ・量少なめなこし餡が三位一体となって優しい味。

 中に入っているさつま芋は2.5~3cmぐらいのキューブ型でメチャ柔らかい。この芋美味い!。

 そして熊本焼酎をロックでグビりっと飲む。この優しい味を焼酎の味がさっぱりと洗い流す。(^ー^ )フフ、美味いじゃん♪。

 いきなり団子と熊本焼酎の相性かなり良いです♪。

 次、焼きなり団子はクロワッサンみたいなシュー生地の中にさつま芋とつぶ餡が入っている。

 食べてみると生地がサクサクとして洋なテイストもあるが、美味しさの中心にあるのはやはり中心のさつま芋。隠し味的に時折、ザラッとした食感のシュガーの味もします。

 いきなり団子のさつま芋が中心部分から切り出したキューブ型なのに対して、こちらは端の部分を使用しているのかな?。芋の大きさで言えば多分いきなり団子の方が大きいと思う。

 こちらは少し洋なテイストがあるのでワインにも合いそう。

 こういう大きな芋を使用している場合、食感的に堅さが残っていたりするもんだけどこの柔らかさは流石ですね。

 辛めの味の焼酎にもよく合いますよ。お酒好きな方は一度一緒に食べてみてください♪。


写真
↑熊本駅。

写真
↑お店は肥後よかモン市場入ってすぐの辺りにあります。

写真
↑店頭で蒸かされるいきなり団子。

写真
↑個包装してくれてました。

写真
↑左手前:いきなり団子、右奥:焼きなり団子。

写真
↑熊本焼酎の茂作を飲みながら食べました♪。


基本情報:

施設名 長寿庵 熊本駅店
住所 熊本県熊本市西区春日3-15-1 えきまち1丁目熊本 1F
TEL 096-359-4647
駐車場 無し
備考


写真←マップで場所を確認する

写真←食べログのページはこちら

写真 フィギュアーツZERO ONE PIECE エドワード・ニューゲート -白ひげ海賊団船長- 約270mm PVC&ABS製 塗装済み完成品フィギュア

前の記事:

写真
黒亭 本店